2009年04月06日

私の「ショーシャンクの空に」を目差して。

土曜の夜、NHKBSで映画の「ショーシャンクの空に」を
やっていたので久し振りにじっくりと見てしまいました。

何年か前に、私の息子(その当時は学生だった)と一緒にみた時に
「すごい良かった。感動した。」と言っていたのを思い出したから。

そう見ていくと、結構この映画、ある程度評価が高いみたいだし、
過去に見たときにも、そんなに高い感動を得なかった私としては

この映画に息子たちは、本当に何に感動を覚えたのだろうかと・・・。
映画の内容などについては自分で検索してみて下さい。
USENでは・・・

スティーブン・キングの中編小説を映画化。絶望の中、不屈の精神に
よって自らの運命を切り開く男を描き、世界中を感動させた傑作。

とあります。

ワクワク、ドキドキさせるような映画ではなく、静かに進行させる
映画なのですが、理不尽な形で刑務所に収監される元エリート銀行員が

刑務所の収監仲間の体制と併合しリーダーになるという話ではなく、
一人静かに看守側の体制に取り入り、その手腕を発揮しながら

刑務所所長の裏金作りに加担し、最後は脱獄しその裏金を奪って
外国に逃亡してハッピーエンドを迎えるという話なのです。
 
夢も希望も見えない塀の中で一人静かに夢と希望を持って生きる。
その姿と根性に感動するのでしょうか?

まっ、確かに良くできた映画なのですが私は今回もやはり感動はせずに

「夢は諦めちゃいけない。どんな時も希望を持って生きよう。」
という教訓とともに、

「そうか、体制側の上前をはねることを考えなくっちゃな〜」
なんて考えてしまった・・・・。


モーガン・フリーマンが言う言葉が印象に残りました。

「希望か・・・。お前に言っておくが希望は危険だぞ。
正気を失わせる。塀の中では禁物だ。よく覚えておけ」


「何とでも言え。だがあの壁を見ろよ。最初は憎み、次第に慣れ、
長い月日の間には頼るようになる。“施設慣れ”さ」


やー、ここまで引っ張っておいてどうやってまとめようか・・・。


 

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

一期一会、手遅れになる前に・・・。

元気ですか〜!!(アントニオ猪木風に・・・)
元気があれば何でもできる!!ってなわけで・・・。

まったくの久しぶりのブログアップです。前にアップしてから
1ヶ月以上たってしまいました。

ちょっと、忙しい日々を過ごしておりました。
100年に一度という未曾有の金融危機から産業危機へと

経済全体が流れつつある中で、建設業界も雇用継続のための
従業員研修などがどっと増えたようで、おかげさまで

2月、3月といろんなところへ研修会やらセミナー講師として
駆けずり回っており、ブログをアップする暇もありませんでした。

研修会やセミナーの資料作成や、レジュメの作成などに追われて
ついでに自分の設計事務所の仕事も重なっていたりと・・・・。

セミナー前に経営者の方々とお話をさせてもらってから、従業員の
研修会の内容などについて微調整させてもらうのですが、

やはり、危機感を持っているのは経営者の方々でサラリーマンの方は
まだ、ちょっとのんびりとしているようで「我、関せず。」って

いう人もいらっしゃるようなのですが・・・・・。
伝えられない講師の私の方が未熟なのでしょう。

まっ、景気が良ければ新しい建設技術講習会とか、新製品の
講習会などで華やかに笑顔で出会えるのでしょうが・・・・。

「一期一会」という言葉があります。

たった一度だけの会う機会だと思ってその出会いを大切に、
そして真剣に対処しなさいという意味です。

『人生とは出会いであり、その招待は二度と繰り返されることはない』と
いう、カロットというドイツの作家・詩人の名言があります。

「出会いで同じチャンスは二度と来ないから、その時その時を
大事にしよう」と一期一会という言葉と同じことを言っているのでしょう。

今年になってからは、お蔭様でたくさんの人との出会いがあり、
いろんな人とのふれ合いを持つことが出来ました。

ある日突然、触れ合うはずもなかった人々が何かの縁にひかれて
思わずか、必然的にか出会ってしまった・・・。

そんな出会いから少なからずの影響を受けるという話です。
まっ、既に古くなった話ですが元中川財務大臣の読売新聞の女性記者との

昼食会の出会いや記者会見の出会いのように、議員生命が危ないという
問題も北海道のある地方では取りだたされている今日この頃ですが・・・・。



 

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

異質なコミュニケーションをとろう。

ここ札幌も例年にない暖かさということで、本日から
雪祭りも始まったのですが、道路は春先のように雪が解けて

ぐちゃぐちゃになって歩きずらいこと、歩きずらいこと。
せっかく出来上がった雪像もメンテナンスが大変だろうと

心配している今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

早、2月になってしまいましたが1月の末の土曜日に
今年の最後の新年会になるだろうと思うけど、ヨガ教室の

新年会がありました。
ほら、私が通っている中高年のヨガ教室の先生を囲んでの

新年会。普段はそんなに会話をすることもなく、スー、ハーと
呼吸をしながらいろんなポーズを決めるのですが・・・・

まっ、あまり決まらないのだけど・・・。
時々、2、3人とか5、6人でグループを組んでやるものも

あるから、ボディタッチとか一言、三言の会話ぐらいで
何年ヨガをやっているのだろうか?とか

何歳ぐらいなんだろうか?とか・・・気になりながらでも、
自分の体のことで精一杯のヨガ教室なのであるが。

新年も、ヨガ教室開始ということで土曜日の夜に居酒屋さんに
集まったのですが・・・・・。

私は今年2年目なんで、始めての出席です。
続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

これからの時代に必要な能力とは!?

今年はなるべく明るい話題とブログタイトルの通り
キャリアデザインとライフデザインのことを

書いていこうと思っているのですが、もっともすべてのことが
このキーワードに当てはまるような・・・・・。

アメリカの初の黒人大統領として、バラク・オバマ氏の
第44代米大統領に就任式をTVで見ました。

何か本当に新しい時代の幕開けのような感じがしました。
併せて、過去の遺物にこだわっている輩からのテロの凶弾にも

対処しなければならないのだから、本当に大変だなあと
防弾ガラスや新しい大統領専用車を見て思いました。

いつの時代も新しい思考と古い思考は対立します。
日本の政治のように・・・・おっと、暗い話題だ。

そんな今日この頃、ネットサーフィンをしていたら、
BPnet SAFETY JAPANのコラム記事の中で
面白い記事をみつけました。

親野智可等氏の父親のための親力養成塾の第41回目の
コラムであるが、

→→親野智可等氏の父親のための親力養成塾の第41回目

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

2009年 年頭所感の挨拶

新年 あけましてからもう早16日です。まっ、とにかく
今年の初ブログですので、ここにお越しいただきこの項をお読みになっている

あなた様限定で、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。といいつつ、

今年も、このように「光陰矢のごとし」のように過ぎ去っていくのでしょう。

もう2週間前の事なのですが今年のお正月は、もう何年ぶりという感じで
初詣に近くの神社へ行ってきました。

あまり占いには興味がないのですが、やはりおみくじをひいてみました。
100年に1度という金融危機。大リストラ時代といわれる経済不況。

自営とはいえ、業界再編から業界滅亡とまで言われ始めている昨今。
私の設計事務所も風雲の灯火。早く新分野に進出しなければと・・・。

ここはもう神頼みしかないかということで久しぶりで引いてみました。
すると、私のおみくじは「小吉」。 えっ、大吉じゃないの?・・・って

思いますよね。普通、神社だってサービス産業なんだろうから
新年早々なんで「大吉」を大判振る舞いすればいいのにって思いませんか?

もう、来年はこの神社に来ないぞ〜。なんていいつつ
「小吉」は「吉」より良いのか悪いのか?「末吉」より良いことは

確かなのだが、「大吉」から何番目なんだ?と・・・・
ホントに久しぶりなものなのですから分からなくなり、ここはネットで

検索。一般的なおみくじの順番をつけるとこうなります。


 1.大吉
 2.中吉
 3.小吉
 4.吉
 5.半吉
 6.末吉
 7.小末吉
 8.凶

こうして見ると吉にも7つも種類があるんですね。
ちなみに神社にによって多少は違うそうですが、おおむね「大吉」は

一割ぐらいの数で、凶はなんと3割もあるらしいとのことですよ。
まだ、「凶」でなくて良かったのかも・・・・。


さてさて、私のような建築設計業界や建設業界が厳しい環境にあることは、
皆さん自身も強く感じていることでしょう。

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

内需拡大、雇用創出!!

来年度の建築プランニングを2つと、別な構造計算業務にて
ウーン・ウーンと唸りながら12月を迎えたかと思ったら、

はや、師走ももう半ば過ぎです。
(残り図面がメールで届かず、業務中断中です。)

今年も残り2週間。本当は地中海クルーズに行ってる筈なのに・・・。

地中海と言えば古代ローマ時代のジュリアス・シーザーの中で、
「うーん、ブルータスおまえもか?」っていう感じで、

「うーん、松本建工さんお宅もですか!!」
私も出入り業者のひとりであったものですから・・・。

劇中で古代ローマの将軍ガイウス・ユリウス・カエサルが
暗殺されるときに放った最後の言葉です。

信頼していた人物に裏切られた事の表現として引用される事が多い
「うーん、ブルータスおまえもか?」ですが、

全然関係なく、「うーん、松本建工さんお宅もですか!!」
北海道でも大きな倒産がここにきて目立ち始めました。

札幌市南区の大型バイクショップ陸王と札幌市手稲区の
愛育安全相互自動車学校に続き、札幌市東区の松本建工。

FPの家で知られた道内建築大手で、松本建工は134億円の
負債を抱えて15日に民事再生法手続きを開始したとのこと。

頑張って早く民事再生してくれ!!(ローカルな話題ですみません。)
続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

時候の挨拶も出来ないなんて・・・

徒然草 第31段  時候の挨拶も出来ないなんて


雪のおもしろう降りたりし朝、人のがり言ふべき事ありて、文をやるとて、
雪のこと何とも言はざりし返事に、「この雪いかゞ見ると一筆の

たまはせぬほどの、ひがひがしからん人の仰せらるゝ事、聞き入るべきかは。
返す返す口をしき御心なり」と言ひたりしこそ、をかしかりしか。

今は亡き人なれば、かばかりのことも忘れがたし。


       徒然草 現代語訳から引用し勝手に注釈をつけました。
 
  

第31段  何で気づかなかったのだろう

雪が気持ちよさそうに降った朝、ちょっと人に用事があって手紙を書いた。
手短にすませて、雪のことなんか書かないで投函したら返信にこうあった。

「雪で君はどんな気持ちですか? ぐらいは書いてほしかった。
気のきいたことも書けないつまらない人の用事なんて聞きたくないですから。

本当に最低よ」それを読んで、熱くこみ上げるものがあった。
今となっては亡くなってしまった人の、こんなことさえも忘れられない。


 

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・生き方に関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネガティブな今日この頃、ポジティブに生きよう。

いよいよ、ここ札幌も積雪の季節になってしまいました。
今日の札幌は雪がしんしんと降り続いている状態なのです。

マンション前の道路が先日降った雪が解けずにツルツルのまま凍った状態です。
皆、転ばないようにそろそろ歩いていてちょっと大変です。

天気予報では12月の5日頃に根雪になるとか・・・もう、そんな時期です。
(根雪とは、積もった雪が、長期間消えないで残っている状態のこと)

雪でいうと先日(20日)の朝、目覚めたら外が雪のため芝生も道路も
一面真っ白だったんです。。(あたりまえですが・・・)

まっ、天気予報は雪だったんで覚悟は出来ていたのですが、
ちょっと道北の深川と言う街に行かなければならなかったのですが、

車のタイヤがまだ夏用のままだったので、しゃあないと
電車で行くことにしたのですが、深川の街に到着すると吹雪。

吹雪なんて知らない人は分からないだろうけど、もう雪と風が一緒に
顔に吹き付けてくるんだから・・・「おー、いっぺんに真冬だぁ〜!!」

おまけに、駅に近いところの訪問先だったものだからタクシーにも
乗らずに歩いていくと、今度は道に迷って30分もウロチョロ。

おかげ様で今週は風邪気味だったのですが・・・・もう元気です。
もう車の方も、冬タイヤに交換し冬将軍の襲来に用意万端です。

そんなこんなで、気が付けばもう11月も終わりで、
さらには2008年も終わりそうです(苦笑)

本当に時の流れは早いなーと。


そして過ぎ去った時間はもう二度と戻ってこないと
考えると1秒も無駄にできないなーと思う今日この頃ですが・・・。


 

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事に関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

札幌デザインウィーク 2008

SAPPORO DESIGN WEEK 2008
ホームページがようやくアップされました。
ここ→→ http://www.hokkaidodesign.com/


ここのところ、この私めのブログにタイトルのキーワードで
ご訪問いただき、2008じゃなくて2007の情報しか載って

いなくでごめんなさい。・・・でした。
さて、本年度の札幌デザインウィークですが、
今年のコンセプトは
 デザインで街を楽しくする。
 デザインで空間を美しくする。
 デザインで企業を元気にする。
 デザインで心を豊かにする。

ということで、さまざまなイベントが
札幌市内で10月31日から11月3日まで行われます。

ようやく本家本元のホームページがアップされたようなので
その紹介と、勝手なお勧め語録。

上記HPを見ると、今年もいろんなところでデザインのイベントが
開催されますのでその中から、お勧め情報をお伝えします。

来週末は、デザインウィークでデザインを考えてみましょう。
なお、札幌以外のデザインウィークは、

東京デザイナーズウィーク2008はこちら
→→ http://www.design-channel.jp/

その他の都市はもう始まっているところもあるので、
ご自分で調べましょう。

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

高校時代の同窓会に

あやー、松浦あやー、いや違ったあやや〜。
早くも10月後半戦になってしまいました〜。

本当に歳をとるとあまりにも時の流れが速く、つい
1週間前のことが一昔前のように思われたり、逆に

3年も前の事なのに昨日のことのように時間感覚を
無くしております。

前回ブログをアップしてから1ヶ月間、私自身もそうですが
この1ヶ月間、世界的にも激動の期間でしたネ。

何か自民党の総裁選を5人で勝手にやっていたかと
思ったら、いつの間にか麻生総理大臣も解散総選挙の

ことも言わなくなって、アメリカ発の金融危機勃発。
麻生総理の就任と同時に始まった日本の株価の下落。

もう、完璧に日本経済も失速状態へ。
それに乗じて麻生総理はしっかりと政権にしがみついて

それがいつものことのように個々個人の日常さの中に
政権のことより日々の生活に埋没していっています。

続きを読む
posted by 情報建築家・niNaru  at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。