2008年05月21日

情報ビジネスの未来

今日はある無料レポートの紹介をします。


私が最初にこのレポートのダウンロードサイトを
見た時にはかなりショックを受けました。

実は、私もデザインの学校のE−Bookを
販売しているものですから、、、。

何故なら、そのサイトには
『情報ビジネスはもうスグ終わる…』
と言うような事が書いてあったからです。


実際、私自身も薄々そんな感じはしていました。
詐欺のような商品がこれだけ横行しているのですから。

(私の商品は詐欺などではありませんが、多少デザイン能力を
磨くには時間と訓練・学習が必要です。

けっして簡単に、楽にデザインセンスがつくなどとは
言ってはおりません。)

ここ
  →→ http://designbible.seesaa.net/


しかし、このレポートをダウンロードして読んで行くと
これからどうすべきかが分かったような気がします。


実際、レポートの40ページに
「情報ビジネスの未来」

という章があるんですが、そこでこの著者は
これからのトレンドを書いています。


・Eブックはどうなるのか?
・情報ビジネスはなくなるのか?

・マーケティングはどうなるのか?
・などなど


もし、あなたがこれから情報ビジネスをやってみようと
思っているなら(あるいは既にやってるなら)このレポートは
必見です。


というより、これを読む前にスタートしない方がいいでしょう。


ダウンロードリンクはこれです。
http://123direct.info/tracking/af/53316/oYNfsTGF-7h9nBw9S-3WchLfeq/

ご存じのように、情報起業はインターネットでお金を
儲けるのにとても簡単な方法です。

普通に起業するのと違い、スタッフも雇わなくていいし、
スタートするのにほとんどお金もかかりません。


しかし、ほとんどの情報起業家が価値のない、
書店で売っている本をまとめただけのような商材に
高い値段をつけて販売しているのも事実です。


ある人は言います。

『今の情報商材はお客を騙すようなトリックを
 Eブックにして売っているだけだからいずれなくなる』


本当にこのビジネスは無くなってしまうのでしょうか?


最近リリースされた無料レポート【情報ビジネスの終焉】
はダイレクト出版の小川さんが情報ビジネスの未来について
書いた45ページのレポートです。


彼によるとこれから情報ビジネスの世界は大きく変わると言います。
ほとんどの起業家は稼げなくなるだろうし、新規参入も難しく
なるだろうとの事です。


しかし、、、


一方、彼のビジネスは成長し続けているようです。

この無料レポートでは成長し続ける起業家と一発ヒットで
消える起業家の決定的な違いも知ることができます。


もしあなたが情報ビジネスに少しでも興味があるなら
このレポートを読む前にスタートしない方がいでしょう。

私は、本物の情報化社会に長期的にお客と関係を築ける、
本物のデザインのコーチングのE−Bookを提供したいと
考えている。

この情報ビジネスには、価値がある・・・新しい、人々の
求める何らかの価値があるのだ!

だから、これからも他人の人生をより良くする価値を
提供していきたいと思っている。

そう確信できたレポートです。
無料レポート【情報ビジネスの終焉】


ダウンロードはこちらから↓
http://123direct.info/tracking/af/53316/oYNfsTGF-7h9nBw9S-3WchLfeq/

おまけ

デザインバイブルの無料メールマガジンは

ここ
  →→ http://designbible.seesaa.net/

posted by 情報建築家・niNaru  at 23:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 転職・起業について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ♪情報商材アフィリエイトって稼げるね♪http://infojapans2.up.seesaa.net/image/af.htmlアフィリエイター募集サイト作ったから登録してくださいm・・m☆あと、有料商材を無料でプレゼントしてますhttp://infojapans2.up.seesaa.net/image/pr.htmlアクセスアップ、FXなどなど不定期だけどプレゼント商品も随時追加してます♪
Posted by アフィリ英子 at 2008年08月09日 14:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97500539
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。