2007年07月29日

いろんな戦いの日々

選挙、行ってきましたか?
選挙の報道も見終わったのでイラクとサウジアラビア戦を

見ながら久しぶりのブログアップです。
選挙は民主党が大躍進で与党が大敗北。

まっ、当然と言えば当然なのですが・・・今までは
官僚国家の流れでなんとか与党が勝って来たものですが、

いよいよ2大政党の実現が見えてきたと言うところですね。
だいたい先進国はみな民主主義の2大政党で、官僚も

政権が変わればみんな首になるというぐらい、厳しい
政治を続けているんだから・・・。

(官僚には結構、友人もいますが・・・・上級官僚のことです)

民主党の小沢さんには、次の衆議院選挙も頑張ってもらって
早く2大政党にしてもらいたいものだと思うのです。

一党独裁は、「巨人、大鵬、卵焼き」(意味は自分で調べて・・)
と同じで、面白くないものです。


ところで、いや〜、サッカーの日本代表、3位決定戦。
ぼろぼろでしたね・・・。

移動疲れか何かで、疲れているのが見え見えでした。
対戦相手の韓国も状況は一緒のはずですが、

日本は過去に何十年間も侵略国でしたから、
日本を敵対視している感情は未だに若い人たちも持っていて

日本には何が何でも負けられない、と言う気迫が
勝っていましたね。

まっ、レッドカードで韓国の方が一人少ない日本にとって
絶対に有利な状況を、延長まで含めて1時間ぐらい

攻めあぐねたというか、物に出来なかったということが
今の実力なんだろうなあと感じました。

オシム監督は、テクニック的にはアジアで一番だと
言っていてもやはり人間なんですね〜。

心理的なモチベーションというか、何か気迫というものに
負けていたような気がします。

やる気の問題だといってしまっては、日本の選手には
申し訳ないのですが、韓国の選手の方が日本の選手より

高いなあと・・・・TVから感じ取れてしまいました。
(特に退場になったコーチが延長の休憩時に、

選手のところまできて、レフリーに怒られている場面なんか)

日本は何をモチベーションにしていたのでしょうか?
まさか、報奨金ではないとは思いますが・・・。

何か、綺麗なサッカーをしようとこの「ガムシャラ」という
ものが、オーストラリア戦で使い果たしちゃった感じでした。

そう、このブログを書いている間に決勝戦のイラクが
とうとう1−0で勝ってしまいました。

イラクが勝ったら、またお祭り騒ぎで・・・・
テロリストがまたその群衆の中へ爆弾を持って

自爆するんだろうし、イラクには勝って欲しくないと
思いながら見ていたのですが・・・・・。

だって、テロリストじゃなくても勝った事に興奮して
機関銃を普通の人に発砲したりする国なんだよ〜。

フー、本当にこんな国だけど、「日本に生まれて良かった」

そういえば、「日本に生まれて良かった」だと思ったけど
あのアナウンサーだった丸川珠代さん、どうなっただろ。

エイズ訴訟の川田龍平さん・・・4位当選だって・・・。
時には「我武者羅 ガムシャラ」って必要かも・・・。

今日も忙しいぞ〜。 ただの日記でした。では、また。


ラベル:サッカー 選挙
posted by 情報建築家・niNaru  at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。