2006年12月09日

教え子の二人が結婚します

明日、教え子の二人が結婚します。
実際はもう既に、事実婚なんだから結婚式を挙げますと言うのが

本当なんだろうけど・・・。
まっ、明日の私の役割は「乾杯の音頭」なんで、飲むぞ〜。

ライフデザインのこういう「節目」というのは、それなりに
悩むことも有るだろうけど、キチンとデザインしていかないと

いけないものです。
デザインの反対に、デザインしない「流れに任せる」という

行き当たりばったりは、節目、節目の後などただ時の流れに
身を任せる、ドリフトするという言葉も使われます。

人間ってライフデザインばかり考えていると、疲れてしまうので
長い人生の中では、ドリフトすることも有って良いという

先人の知恵なのでしょうね。
これはキャリアデザインや普通の建築デザインでも、同様の事が

言えて、キチンと決めるところは決める。
流されて良いところは、適度に流されるのがそんなに

悩まないで生きれるということです。
まっ、結婚する二人のように人生の節目、節目はキチンと

デザインしようなんて言ったら、もう書くことがなくなっちゃうけど。
言いたいことは、ライフデザインの悩みについて。

やっぱり結婚式をどうしようか?何式でやろうか?
招待制、会費制をどうしようか?・・・・結構、悩むんだよね。

人間、誰でも自分の心の問題というのはなくなることがないので、
こういう悩みも尽きないということなんですね。

なぜなら、悩みや問題は今よりも素晴らしい自分自身や
人生を思い描いたときに出てくるからです。

もっと、いい相手がいるんじゃないだろうか・・なんてね。
(上の二人のことではなく、一般論です)


建築デザインのたとえ話をしましょう。
何年も設計し、工事も何年もかかって完璧な家を建てたとします。

自分のそのとき描いた夢のようなデザインを選び、
外構(門や塀など)、外装から内装、そして構造・設備など、

思い描いた通りの最高の家なのです。

ところがいずれそのうちに、その家はもはや完璧でなくなる日が
来るものです。

ドリフトで子供が生まれた。両親の片方が病気になった。
キャリアデザインで仕事を変えた。

ドリフトで会社が倒産した、リストラされた。
ドリフトで自分が病気になってしまった。

ドリフトで交通事故に有ってしまった。

構造設計者が、構造計算をごまかして震度5ぐらいで
倒壊するらしいぞ・・・・。(おまけ)

そんなライフスタイルや自分達の人生の価値観が変化したときに、
今までは問題と思っていなかった家が不都合に感じるように

なってきます。
家の場合はリフォームの必要性が出てきた時です。

その時々の成長の方向性がそれぞれの人々にあり、社会や
文化などにも、成長の方向性があり幾つになっても

デザインしながら生きていかなければならない。

私たちはこのように「家作り」と同じように、それぞれ
「自分作り」をしています。

これが、ライフデザインであり職業のことに特化した
キャリアデザインなのです。

要は何を言いたいのかって・・・・?

いえ、ただ結婚についての名言集を集めたサイトを
紹介したかっただけです。


そこから、気になったものを拾ってきました・・・。
(あくまで、上の2人には関係がありません。)


◇恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる。

                  リヒテンベルグ

◇結婚したらいろいろ分かってきますよ。
 いままでは半分謎だったことが。
                    モーツァルト

◇結婚は鳥カゴのようなものだ。
 カゴの外の鳥は餌箱をついばみたくて中へ入りたがり、
 カゴの中の鳥は空を飛びたくて外へ出たがる。
                  
                   モンテーニュ


ここ↓↓ 「名言集.COM」
http://www.meigensyu.com/marriage/index7.html


いえ、気の利いた挨拶でもしようかと思ったのだけれど
食べたい、飲みたいの前の乾杯の挨拶なんで、サッサと

終らせましょう。
まっ、これから結婚する2人にはやっぱりこの言葉だよね。


その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、
悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、

これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、
その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか。
 
       出典:教会での結婚式の宣誓の問いかけ

明日も、飲むぞ〜。

posted by 情報建築家・niNaru  at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。