2006年10月09日

障害物競走、顛末日記

なんか、忙しい日々が続いております。

ここ一週間、最初はおっとりタイプの私ですから結構、
のんきに構えていたんだけど、とうとう切れちゃいました。

何かって、メインのブログである「誰でも学べるデザインの学校」
記事の投稿は一部出来るようになったのだけど、

未だにブログ全体のデザインが変更できません。
これでも私だって、デザイナーのはしくれです。

レイアウトの変更も、サイドバーの変更も出来そうな設定の
メンバーページになっているんだけど、何をクリックしても、動きなし。

私のパソコンのせいか、それともネットのADSLなのかと
いろいろと考えて・・・、そのうちに治るだろうと思ったのだけど、

今日現在、出来るだけのところまで修復しましたが・・・。
もう、引越しを考えましょう。

ブログには、ページを前編、後編に分けて後編は「続きを読む」とかで
編集するのだけど、どうも私のADSL1Mタイプでは機能しない。

そして、今までつけていたタグで経由して別なサイトへ行くと
JavaScriptが有効になってませんと出るから、一生懸命直そうとしたけど

もう疲れた。コンピューターのセキュリティを変更してみても直らない。
こんなことで、時間を使ってられない。

私には、こんなパソコンの技術的なことで悩んでいる暇があったら、
北朝鮮の核問題でも調べていた方がいい!?

どうすんの?俺!!「捨てる」「諦める」「引っ越す」「泣く」「怒る」


E−Bookをようやく作って販売開始したとたんに、
メインのブログが今までの会社から、何か別な会社になり

代表者が更迭されたのか何かしらないけど、今の経営陣とスタッフに
なって今までのブログ参加者を無視したような扱いで、

URLのアドレスは変えられるは、ブログのデザインを白紙にするは、
なんか、他の人は記事にアップした写真がすべてなくなっている人も

いるし、確かに最初からの人は私みたいに今のブログの主流である
顔文字とか、いろんな機能なんてついていない方が使いやすかったので

チャンネル北国TVのブログに参加した人が多いと思うのだけど・・・。
携帯と同じで、何でも機能ばっかりつけりゃいいってもんじゃないだろうに。

なんか、全て新しくするというのはメールで通知してあるって
言ってるけど、私のところには来てない。

来てたのかもしれないが、1日30〜40通のメールを
チェックしているけど、頭の中にも残っていないから、

もともと、こんなに大げさなものになるとは思っていなかったはず。
こんなに大事になるんだったら、何ヶ月も前に5、6回ぐらいの

通知メールは送るべきだと思うのです。
どんなふうなブログ会社にするのか、どんな機能があるのかなど。

そうしたら、どんな人たちをメインのターゲットにするんだということが
わかったら、自分の居場所ぐらい分かるって言うもんだ。

日本で一番早くにブログでサイトを作るのを広めた北国TVだけど、
いわば、一般庶民、手作りのブログ運営会社だったのだけど・・・。

やはり、寄せる大手の金でほっぺたをたたいて会社を乗っ取るタイプの
企業買収は、ここでも行なわれたのでしょうか?

我々、一般庶民のADSL1Mタイプは参加しちゃいけない会社は、
こちらから出て行ってやるわい!!!そのうちに。

しかし、グーグルのページランクってそのサイトが何年経過しているかって
いうことも評価の対象にしてくれているのに、URLまで勝手に

全部変更しやがって・・・。俺の2年間を返せ〜。

北朝鮮だって、3日には核実験するって世界に公言してから、
今日やったんだぜ〜。

チャンネル北国を乗っ取るのは秘密でいいけど、ユーザーの迷惑に
ならないようにシステムを変更すべきだと思うのです。

しかし、今時こんなふうにエンドユーザーを馬鹿にしている会社が、
それも北海道にあるなんて・・・。

それとも、北海道の人は「デッカイどう、のんきだど〜」って言って
「黙ってやっちゃえ、やっちゃえ」ってこんなことしたんでしょうか?

・・・と、小心者の情報建築家・niNaruはこんな関係のないところでしか
文句をいえない。情けね〜。

よし、トラバで言ってやろう。

ここ、2、3日の私の悪戦苦闘、障害物競走、顛末日記でした。
今日は、ただの愚痴でした。

posted by 情報建築家・niNaru  at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。