2006年07月30日

遊牧型の人間になろう

昨日は、今年初めてのビアガーデンへ行ってきました。
ビルの屋上のビアガーデンではなく、札幌の夏の名物

大通りビアガーデン、大通り公園で各ビール会社が
こぞって、それぞれの特徴やイベントを企画しながら

やっているもので、昨日は7丁目会場のビアガーデンへ
行ってきました。

土曜日の夕方ともあって、もう約束の6時には超満員状態。
値段的に言えば、ビールも高いしおつまみ類や食べ物も

あまりおいしくないし高いのに、なんでこんなにも
人気が有るのだろうかと思っている人もいるでしょうが、

短い夏の北海道では、夕方ちょっと涼しくなった屋外で
簡単なお酒のつまみと冷えたビールを、大勢の仲間と共に

酌み交わす、そのビアガーデンにはいろいろな人が集まり、
若い人から中高年の人たちまで、土曜日だったのでワイシャツ、

ネクタイ姿のサラリーマンの姿はほとんど見られず、夏の装いの
若い人たちが目立ちました。もともと、ビアガーデンは

見ず知らずの人が交流をする場という役割があって、
簡単な長テーブルと椅子がズラーッと並べられているだけなので、

相席になるのは当然。本当は、何の遠慮も要らずナンパする
ことが出来る社交場なのです。


きれいなお姉さんを見つけて「ここ空いてますか?」と
一言声をかけるところから始まって、隣の人と乾杯をし合ったり、

ちょっとした会話を交わすなんていう場面もよくあります。
昨日の場所からは、ちょっと見えなかったのですがどの会場でも

DJなる人がいて、何かやっているんだろうけど30分ぐらい
毎に会場全体で「乾杯〜」をやるものだから、我がグループの

積極的な人間は、5mぐらい離れた席の見ず知らずの人の席まで
行って「乾杯」をしてくる輩もいたりして・・・。

まっ、私みたいな監視人がいるからまた我々の席へ戻ってきて
くれるからいいんですが。(戻ってこなくてもいいんですが・・)

ビールジョッキを片手にワイワイやっている人たちの様子なの
ですが、あまり詳しく説明するまでもないでしょう。

ただの酔っ払いたちの短い夏の競演。どこへ行っても世代を
問わず、とにかく楽しんでいる人たちに出会えます。

トイレも長蛇の列なんだけど、並んでいてもやっぱり酔っ払い
なんで、ふらふらと見ず知らずの人同士が話し合っている。

私も、苫小牧市からきた兄ちゃんと順番がくるまで夏の甲子園の
話をしました。(優勝できるかな〜なんてね)

人には、人づき合いの仕方や交際範囲の広さについて、
二つのタイプが居るといわれています。

「遊牧型」のタイプと「農耕型」のタイプである。
「遊牧型」の人は積極派人間が多く、一人でも何処へでも

出かけて、初対面の相手とも気楽に話すことができ、
交際範囲も広いタイプ。

これに対して、「農耕型」は保守的人間で、他人に対して
警戒心が強く、知らない人とは容易に打ち解けない。

仲間うちとだけつき合って、外へ出ると引込み思案になるタイプ。

他に「営業マンタイプ」とか黙って仕事をする「職人タイプ」とも
言われていますがあなたは、どちらでしょうか?

もしあなたが「農耕型」の人間だとしたら、ワーキングプアに
ならないためにも、少しは「遊牧型」の人間になったほうがいい。

理由は簡単です。交際範囲が限られているから情報力が弱いのである。
現代のビジネス社会では、単に新聞やテレビなどを丹念に見ていても

それだけでは決して十分といえない。
こんな、マスメディア情報は誰でも利用できる一般情報で、早い話、

一日中家にいる専業主婦の方があなたより豊富な知識を
持っているはずです。

このような、誰でも入手できる情報は、情報とはいえない。
ビジネス社会に限らないが、本当に有益な情報は自分の足と耳で

集めなければ得られないものだからだ。
そのためには、自分独自の情報網を持つことが必要です。

そして、それは一つの情報網ではなく複数の情報網を持つことです。
学生時代の同業者達、高校時代の悪ガキ仲間、会社仲間、などなど。

当然それは、遊牧型の行動力と、ものおじしない社交性から
生まれてくる。

当然、ここにはテイクだけを考えていても嫌われるだけですから
まずは、ギブ−貴方の持っているものを与えるというところから

情報網ってますます強くなっていくものなのです。
このビアガーデンで飲むのが嫌いだって言う人もいますが、

高い、おいしくないという理由だけならいいのですが、もし
人がいっぱいいていやだとか、いろんな人から声を掛けられそうで

嫌だというなら、早く意識を変えて他人とコミュニケーションを
取る練習だと思って、出かけたほうがいいでしょう。

どうせ、相手も酔っ払っているんだから・・どうってことない。
ただし、一人ぐらいは監視人役をつれていったほうがいいいな。

急性アルコール中毒とか、バカをしすぎておまわりさんに
つかまる場合があるから・・・。

こういった遊牧型のインターネットサーフィンをするために
欠かせないツールにタブブラウザ「Lunascape」があります。

ここから無料でダウンロード出来ますよ。

タブブラウザ「Lunascape」ダウンロードページ



(昨日は、私にも監視人がついていたのできれいなお姉さんに
声を掛けるのは身内のテーブルだけに留めていた情報建築家・niNaru)

posted by 情報建築家・niNaru  at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事に関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しまったっ!!そうだったのか〜。
ビアガーデンとは何の遠慮も要らずナンパすることが出来る社交場だったのか〜。
くそ〜っ。次こそは必ずっ!

Posted by mmm. at 2006年07月31日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。