2006年04月27日

姉歯一級建築士 逮捕

昨日、問題の姉歯一級建築士が名義貸しで逮捕された。
最終的には、詐欺罪で立証するつもりというが・・・

なんかなあ、去年の事件発覚の頃は馬鹿かこいつと
思ったんだが・・・。

正義感でいっぱいだった、イーホームズの藤田社長まで
過去の増資にかかる嫌疑でつかまっているが、

そりゃ、人間50近くまで生きてりゃ・・
叩けばホコリだらけだろうに・・(ほんと、他人事と思えない。)

まっ、偽装の構造計算書、見抜けないで確認検査機関なんて
会社やってんだから、どっかでこれも罪にしなくちゃ。

なんかなあ、最近、自分のココロの中にどっかこの人たちに
同情しているところがあるさ。

建築業界の内情はそのうちに書こうと思うけど、構造計算担当者、
構造設計担当者じゃないんだよ。実情は。

ただの計算屋さん、私もただの計算屋さんになってる時はあるけど。
もともと意匠設計事務所の下請け仕事が多いけど、こんだけ地位が

落ちたのは、今の構造計算がみんなコンピューターの世界で
昔みたいに手計算をする人がいないし、出来ないし。

そんなこんなで、中国、インドに施工図から構造計算まで
外注に出されてりゃ、そりゃ食えなくなるよな〜。

構造専攻建築士たちよ、構造計算屋さんは廃業し構造設計屋さんに
もう一回戻ろうよ、いや、構造設計の地位をあげよう!!


何か、悲しくなってきたからこの問題は、
ホリエモンの保釈にスリカエ、保釈金 3億円だって。

保釈金の額はその人の資産の額で決まるんだぞ〜。
私の保釈金、3万円ぐらいか・・・なんかな〜・・・。

今回の記事は、ただの日記だな。
posted by 情報建築家・niNaru  at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。