2006年04月26日

ライフデザインとは?

ライフデザインとは何だろうか?
私が20代の頃、ライフデザインといえば保険屋のおばちゃんがきて

貴方の「人生設計書」を持ってきましたので見てくださいって、
持ってきたけど、

おばちゃんじゃなく、おねえちゃんが持ってきてくれたら
みてあげるよ〜って

私好みのおねえちゃんの「私の人生設計書」は、30で結婚して
35の時には、二人の子供がいて・・・55で孫が出来て・・・。

おいおい、勝手に俺の人生決めんなよって・・

あなた、僕と30で結婚してくれるの?って言っても
(私は、自分より年上はターゲットになかったけど。)

向こうもそんな人生設計書をみせて、保険勧誘してるんだから・・
同期の奴にも同じ設計書で説明してるさ・・・。

なんか、今思うと幸せだったな〜。

未来永劫だったもの。今は、設計変更だらけでお疲れモード・・・

何か今、TVで宣伝してるよね。「人生これからだ!!」
「人生、まだまだだ!!」だったっけ。 どっちでもいいか。

「ライフデザイン」とは、誰もが抱いている夢や理想を『なりたい自分』に
なるための計画と具体化して行動力に変換すること。

建築計画のPlan−Do−See(計画−実行−見直し)

ライフデザイン ーなりたい自分ありますか?ー

一昔前なら『典型的な生き方』が存在したように思う。

丹下健三・吉村順三・池原義郎・板倉準三・・?         
学生時代の先生だった田上義也かな?安藤?黒川? ちょっと上じゃん。

やっぱり、愛人をもっていたフランク・ロイド・ライトだな。

しかし、価値観・選択肢が多様化して、そんなものはなくなった。
皆もそうだろう。「参考にするモデル」が見当たらなくなった。

これまで何をしてきて、今何ができて、これから何をしたいのか?
自分の生き方を自分で選び、責任をとり、まっとうしていく時代になった。

漠然と抱いている夢や理想を『なりたい自分』に具体化して行動すること。
それが『ライフデザイン』。

目をそむけずに自分とむきあうことから始めましょう。
(だんだん、鏡にむきあうことが苦痛になってきた・・情報建築家・niNaru)
posted by 情報建築家・niNaru  at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。