2008年09月07日

あなたとは違うんですデザイン!!

北京オリンピックのパラリンピックもいよいよ競技が始まり、
さっそく自転車男子1000mタイムトライアル(運動機能障害)で

藤田征樹選手が銀メダルを獲得し、今大会の日本勢メダル第1号と
なったとか・・・・頑張っている日本国民の一方ですが、

何でも「あなたとは違うんですTシャツ」、
「あなたとは違うんです饅頭」など、本当に商売に長けた

ビジネスに頑張っている人もいて楽しくなっている本日、

東京方面ではまた大雨の予報がでているとか。
一雨ごとに秋の気配が色濃くなっていく今日この頃ですが、

いかがお過ごしでしょうか?
(あなたとは違うんです。・・・この語録は元福田首相の語録です。)

久しぶりにデザインの話題でもと・・・9月の2日に会員になっている
Excite.ism Newsのメールマガジンで

今月と言うか今回の特集記事で「デザインって、何?」というタイトルで
デザインという表現が生まれてから、今日に至るまでが30分でわかる

近代デザイン史。
画期的でありながら、確実に後世に影響を与えてきたヒストリーを

まとめた。ということで知っている人は既にご存知かも知れませんが、
知らないと言う読者のために・・・。

都市生活者のためのライフスタイルマガジン excite.ism
→→ http://media.excite.co.jp/ism/129/

まっ、このサイトはパソコンのデスクトップの画像が無料で
ダウンロード出来るので知っている人は、アイドルの画像なんかを

ダウンロードしてデスクトップ画像にしているんだろうけど、
私は「あなたとは違うんです。」

毎月の風景カレンダーをデスクトップ画像にしています。
まっ、そんなことはどうでもよくて「近代デザイン史のお勉強」

1834年の「近代デザインの父」とも呼ばれているウィリアム・モリス。
1919年初の総合デザイン学校としてのバウハウス

1931年 ル・コルビュジェのサブォア邸・・・・
そして2008年の 北京オリンピックスタジアムのデザインへと

デザイン史研究は何のため、誰のためにあるのでしょうか?
とも言われますが、自文化や異文化理解のためのデザイン史、

企業家や消費者のためのデザイン史、デザイナーやクリエイターのための
デザイン史、鑑賞教育や体験学習のためのデザイン史など

やはり「温故知新」です。
故きを温ねて新しきを知る。(フルきをタズねてアタラしきをシる)

過去記事にも同じようなタイトルが・・・・・↓↓
http://design-university.seesaa.net/article/37212096.html

「あなたとは違うんです。」
過去記事、ナンバーワンよりオンリーワンにもつながるんだけど、

マーケティング用語でUSPという言葉があります。
USPとは「ユニーク・セールス・プロポジション
(Unique Sales Proposition)」

当然、人とは違う何かを身につけオンリーワンを目指さなければ
ならないし、デザインの世界でもル・コルビュジェのサブォア邸や

北京オリンピックスタジアムのヘルツォーク&ド・ムーロンとは
同じであってはオンリーワンにはなれないしUSPにもならないのです。

デザイナーやクリエイターのためのデザイン史は、
「あなたとは違うんです。」を掴むための、見つけるための

ものなのです。大変でしょうが、自分が選んできた道です。
幾つになっても、いつも勉強、勉強です。


このサイトから20世紀建築の3大巨匠の一人
「ル・コルビジェ」の記事は

→→ http://media.excite.co.jp/ism/116/
  
いつものように「デザインの勉強」なら
→→ http://designbible.seesaa.net/


「あなたのデザインは他と何が違うの?」っていう言葉に
ライフデザインを費やしている情報建築家 ni・Naru でした。

posted by 情報建築家・niNaru  at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。